健康生活☆咲いた

パック夫婦

without comments

結婚して6年目。
もう新婚ともいえず、お互いにすっかり空気のような存在になってしまったわたしたち夫婦ですが、ひとつだけこだわりがあります。
それは、美について努力している姿を主人に見せないこと。
お化粧をしている姿も、お風呂で半身浴している姿も、入念なヘアケアやスキンケアも、絶対に見せたことはありません。
その領域だけは無言の努力を貫くことで、夫婦円満にいられると思っているのです。
しかし先日、あろうことかパックをしている顔をバッチリ見られてしまいました。
ちなみに私のやってたパック、炭酸パックです。

→炭酸パックNAVIを見る

ぱちぱちして気持ちよくついつい長くやってしまうんですよね。

Written by admin

10月 28th, 2013 at 1:34 am

Posted in 未分類

ウィッグの購入方法

without comments

ウィッグの購入方法としては、店頭購入よりも通信販売(インターネット)で購入することが主流です。
店頭購入の方が手に取って確認できる分、安心なのですが、ショップ数が限られているからです。
そこで、インターネットで購入する際の、もっとも注意すべきことを
紹介します。
それは【質にこだわる】ということです。
「安かろう悪かろう」という言葉があるように、安いものには安価で作れる理由があります。
質の悪いものを使えば、安く売ることができるということです。
しかしウィッグとは女性にとって大切な髪ですから、粗悪なものを使うと不自然感が出てしまい、台無しになってしまいます。
ウィッグ専門店のホームページでは、取り扱いウィッグについて細かに説明のあるものが多いです。
しっかり読んで、良いと思えるものを選びましょう。
もちろんウィッグの毛質について説明がないお店はもってのほかです。
絶対に購入しないようにしましょう。

Written by admin

10月 28th, 2013 at 1:32 am

Posted in 未分類

食品の摂取の仕方

without comments

脂肪を減らすためには、まず、食品の脂肪や糖分を減らすことです。
もちろん野菜を摂取するのは基本中の基本。
普段から摂取しにくい人は野菜通販を利用しておくとよいでしょう。
脂肪も糖分もカロリーはとても高いので、これに気をつけるだけでも摂取カロリーは抑えられます。
ご飯や麺類、パンなどの炭水化物も体内でブドウ糖にかわるので、控えたい食品です。
例えば、試合の度に厳しい減量と激しいトレーニングを同時にしなくてはならないボクサーは、減量中は炭水化物は控えて、良質なタンパク質とミネラルやビタミンを意識的に取ります。
よくボクサーがタンパク質摂取に利用するのが、鳥のささみや豆腐などの大豆製品です。
タンパク質を取りながら、トレーニングで体を鍛えることはとても効果的なのです。
このボクサーの減量法は、わたし達にも参考になる事がたくさんあります。

Written by admin

3月 16th, 2012 at 12:03 am

Posted in 未分類

大ジワ、小ジワ

without comments

肌をケアする理由は、肌あれしないように、とか、乾燥対策とか、シワにならないように、とか、色々ありますね。
確かに、シミやシワは老化肌の代名詞みたいな感じもありますね。
シミについてはメラニン色素の沈着が原因とされます。
シワには2種類あって、大きくて深いシワ、これはおばあちゃんの顔を描くときに書き込むと老人の印象になったりするので、わかりやすいですね。
もう一つは、小さなシワ、小ジワとか言われるものです。
小さいシワはケア次第で改善ができることが多いので、気になったら早めにお手入れをはじめましょう。
小ジワの大きな原因は、乾燥であることが多いです。
乾燥すると肌の表面の水分量が減ることでしぼんだ感じになることで表れます。
その意味で、乾燥はシワの原因になります。
表面の乾燥だけなら保湿で肌に水分保持をさせることで改善できます。
保湿ケアを見直してください。
大ジワになるとお手入れだけではどうする事もできなくなりますよ。

Written by admin

3月 13th, 2012 at 10:27 am

Posted in 未分類

体型維持がしたいなら、基礎代謝に注目

without comments

やせたいと思っている人は多いけれど、運動はきらいという人もまた多いんですよね。
食事のコントロールと運動、この2つはダイエットの両輪です。

運動といっても、ランニングをするとか、テニスやバレーボールをするといった本格的なスポーツをしなくても大丈夫です。
日常生活の中で少しだけ工夫するだけでも、結構消費カロリーは増えるものです。
ポイントは筋肉です。
筋肉は消費カロリーが多いので、筋トレは基礎代謝を上げて痩せやすい状態にしてくれるんです。
だからといって、腹筋を100回するとか大変ですよね。
もっと気楽に考えましょう。
家のなかで階段をのぼるとき、太ももの裏側を意識したり、ふくらはぎを意識して歩くようにするだけでも筋肉に刺激がいくので、鍛えていることになります。通勤の時の駅の階段でもいいですね。
近い距離なら歩いて買い物に行くというのも、いいですね。

Written by admin

3月 10th, 2012 at 11:03 pm

Posted in 未分類

男性のおしゃれ

without comments

男は見た目ではない、などというのはすでに死語です。
実は、男性は歴史的に見れば、とてもおしゃれをしてきたのです。
最近でもおしゃれに腕時計をする人が増えていますね。
男性のおしゃれは、美しさと同時に強さを見せつけるものでもありました。
戦国武将の兜を見れば、そのデザインの斬新さで、気合い一発、「俺はおまえらとちがって、カッコよくて強いんだぜ! 命かけてるぜ!」とバリバリに自己主張するものだったのです。
兜に限らず、衣装にしても、キラキラしたものや赤をふんだんに取り入れたものなど、現代から見ればド派手なものを着ていました。

西洋でも、モーツァルトの時代にはレースピラピラの衣装を着てましたよね。

男性のファッションが地味なものになったのは、近代に突入してからなのですね。
同時に髪も短くなりました。

現代人のファッションは、本当にシンプルで飾らない地味なもの、効率を追及したものになってきているわけです。
そして、女性と男性のファッションの差もなくなりつつあります。

男性もおしゃれの楽しみを取り戻す時代になってきているのではないか、原点に返りつつ、現代にマッチするおしゃれが求められています。

Written by admin

3月 4th, 2012 at 1:37 pm

Posted in 未分類

肌の為のお風呂

without comments

日本人はお風呂に入るのが大好き。
温泉・銭湯・スパ…お風呂産業はレジャー産業として色んな所で活躍しています。
お風呂は肌を見せますからムダ毛処理してから行くのが常道と言えます。
でもこのお風呂、入り過ぎるのは肌にとってあまり良くないのです。
熱い風呂に入ったり体をゴシゴシと洗う事で、必要な皮脂まで取り去ってしまうからです。
ナイロンタオルなどで体を洗うと垢が綺麗に取れたような気がしますが、肌からしたら亀の子たわしでゴシゴシ傷を付けられているようなもの。
垢だけでなく、必要な皮脂や角質までも無くなってしまいます。
体を洗うものも、なるべく肌に優しいものを選ぶと良いですね。
乾燥肌の人はそれでも刺激になりやすいので、ボディソープをしっかり泡立てて手のひらで洗うのが一番。
お風呂に上がった後は水を飲むなどをして体に水分を取り入れ、外側からの保湿も十分に行いましょう。

Written by admin

2月 25th, 2012 at 12:47 am

Posted in 未分類

無敵の肌を手に入れろ!

without comments

春から夏にかけて、徐々に強くなっていく紫外線。
もちろん秋冬も、雨や曇りでも、全く降り注いでいないわけではありません。
気が付いたらこんなところにシミが!…なんて事にはなりたくないですよね?
毎日のメイクにひと手間かけて、きちんとブロックをしましょう。
今はUV効果のあるコスメが主流ですが、メイクを行う前に下地として日焼け止めを塗っておくとさらに効果アップ!
塗り残しが無いように、細かい部分まで丁寧に塗りましょう。
顔は全身よりも肌が敏感な場所なので、薄めに塗るのを忘れずに。
首の回りや耳の後ろは塗り忘れる事が多い部分なので、気をつけて下さいね。
汗や水で落ちてしまうと効果がなくなってしまうので、メイク直しの時には一緒に日焼け止めも塗りなおしましょう。
対策さえしっかりしていれば、どんな季節も怖いものなしですね!

Written by admin

2月 25th, 2012 at 12:33 am

Posted in 未分類

毎日のスキンケア

without comments

毎日のスキンケアは実はとてもシンプルで簡単なことの繰り返しです。
トラブルになって慌てないためにも、習慣にしたいものです。
具体的には、汚れを落とすための洗顔でホコリ、汗、皮脂などを洗い流して清潔にします。
洗顔フォームや洗顔用の石けんなどで、やさしく洗いましょう。
肌の上にホコリ、皮脂などが残ったままだとそれがニキビや皮膚炎の原因になります。
清潔はすべての基本となります。
次ぎに洗顔後の肌に必要な水分と油分を与えて保護します。
ローションで肌表面に潤いを与え、乳液かクリームで油分を補給して水分の蒸発を防ぎます。
オイリーなら乳液、ドライならクリームを選ぶといいでしょう。
基本のケアはこれだけです。
難しく考えずに、洗浄と保護、とシンプルに捉えましょう。

Written by admin

2月 21st, 2012 at 10:45 pm

Posted in 未分類

ピーリングは程々に

without comments

皆さん、ピーリングという言葉をご存じですか?
ピーリングとは、肌の表面にある古い角質層を色んな方法で剥がしてあげることによって新陳代謝を促し、新しい角質に変えていくというスキンケアの一つの方法です。
脇 脱毛で肌に色素沈着ができてしまった時にもおすすめな処置です。
ジェルを塗って頬を擦ったら、消しゴムのかすの様なものがポロポロと出てきてビックリ!
これがピーリングです。
面白いくらい角質が取れるのですが、ポロポロ=全てが古い角質だとは限りません。
調子に乗ってやり過ぎると、新しく生まれた角質まで取り除いてしまって逆に肌へ負担をかけてしまいます。
酷くなると敏感肌に変化してしまい、今まで使えていた化粧品も使用不可に…なんてことになってしまうので、使う時は注意が必要なのです。
だいたい週に一度くらいのペースで行い、ピーリング後は必ず化粧水などで保湿ケアを行いましょう。

Written by admin

2月 18th, 2012 at 11:00 pm

Posted in 未分類

肌年齢と紫外線対策

without comments

健康な肌はハリと潤いがあるものです。
そして、こういう条件が揃っている肌は、見た目にも美しいお肌ですよね。
ハリ、潤い、という基本的条件が揃っていると、シミやシワ、などのトラブルもないものです。
健康な肌と美しい肌はとても関係が深くて、どちらか一方だけというのはありえないという人もいます。
これらを実現するために大切な事が、紫外線から肌を守ることです。
紫外線というのは、日焼けを起こすだけでなく、光老化といって、紫外線を肌に直接あびることで肌細胞の老化は進むのです。
ハリは失われ、乾燥してしぼんだような肌になり、やがて、シミがひろがってきます。
これを防ぐには、とにかく肌を直接紫外線にさらさないこと。
紫外線防止効果のある下地クリームをつけるなど、対策をきちんとしましょう。

Written by admin

2月 18th, 2012 at 10:59 pm

Posted in 未分類